MENU

SWELL(WordPress有料テーマ)は使いやすい。直感で使える!

マニュアルを読むの好きじゃない!という方も多いのではないでしょうか?
iPhoneが人気を博したのって、「マニュアル排除、直感で使える」ようにしたからという側面も大きいですよね。

そして、SWELLもそうなんですよ。

直感でやっても、ある程度それなりに使いこなせちゃう!

私がSWELLにしてよかったと思った理由の1つがこれなんです。

目次

ブロックエディターがわかりやすい

ブロックを探して入れて、色やデザインもさくっと…。

ってのが、なんとなく触り続けているだけでわかっていっちゃうんですよね。

  • とりあえず手当たり次第にいじって理解していきたい
  • 説明書読むのまどろっこしい!

な人でも、いや、こういう人ほど、おすすめだと思います。

子どもって、説明書を読まなくても触って触って理解していくじゃないですか。SWELLはそれに耐えうるテーマ、ってことなんです。

いわば、冒頭でも書いたように、初期のiPhoneが目指していたもの。説明書がなくても直感で使える感じです。こちら、SWELLが公式に動画を要してくれているので(!)、ちょっと見てください。

■このような動画埋め込みも簡単

上記で紹介しているYoutube動画を埋め込むのも簡単なんですよ。こちら、実際にYoutube動画を埋め込んでいる作業です。(左下の再生ボタンを押してスタートさせてください)

■コードは使いながら覚えていけばいい

もちろん、指示コードやそれぞれのブロック名を覚えれば、作業は早くなりますが、「マウス操作だけでもかなりのことができる」というのがやっぱり強いな~と思うんですよ。

テーマ入れた!記事書くぞ~!という最初のテンションのまま、とりあえずやってみたいじゃないですか。そうしたら、とりあえずマウス動かして選んで、文章書いて、またマウス動かしてデザイン整えて~ってサクサクサクサクやっていきましょう、SWELLを使って。

まずはそこから。ハードルをものすごく下げてくれているテーマで、あなたもサイトを始めてみませんか?

■関連記事一覧

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる